×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

葛飾区 で介護福祉士求人

葛飾区で介護福祉士求人

葛飾区で介護福祉士求人情報をお探しの方の転職活動をお手伝いします。

▼タップしてみる▼
カイゴジョブ

転職について

これまで働いていた会社でどのような業績を残したかなど、仕事でどのような成果を出したのかを理解しやすいように書くことが大切なところです。転職する時は、履歴書でアピールすることが不可欠なのです。どういうことを心に留めたら前職より多く給料をもらえるのでしょうか。それは、これまでやってきた仕事や得意なことやスキルアップするためのこれからの展望などを詳細に転職先の企業にアピールすることです。相手側を説得できるだけの自己アピールが可能ならば、給料も上がることでしょう。

転職する場合、資格を持っていないよりも転職先が求めるスキルに近い資格を持っていた方が有利でしょう。ただし、この時代、要求されているのは資格よりも実績であって、無資格の場合でも実務経験が長い方が就職に有利な場合もあります。転職エージェントといったところは、面接の受け方、履歴書の書き方など、転職に関係したアドバイスをもらうことが出来ます。初めての転職となる場合、不安だらけだと思うので、大変役立つはずです。面接日時や条件交渉など、元来、自身で行わなければならないことを面倒なことを行わなくてもすみます。

職場を探すに当たって、正社員になりたいと思う人が多いのは、今も昔も変わりません。正社員の良い点は収入が安定していることです。保険やボーナスに関しても大きな利点があるのです。でも、実のところ、非正社員の方が割がよい仕事も多数あって、どっちが良いかは細かく計算しないとわからないものです。「35歳転職限界説」は知らない人がいないくらい有名ですよね。これは35歳以上になると転職することができなくなるという説です。本当に、そうなのでしょうか?本当のところは、35歳転職限界説は既に過去の話となっています。今ではどの会社も生き残るために必死になっていますから、年齢だけで不採用にしている場合ではないのでしょう。大手企業に転職をして、仕事をすることになった場合、給料がアップすることが多いですが、一番差が出るのはボーナスの差となるでしょう。中小企業はボーナスが少なかったり、業績によってはボーナスが出ないこともあります。ボーナスがなければ年収は480万円ですが、それだけ年収には差が出てくることになります。

仕事を辞めてからの期間が長いと転職がしづらいので、心がけてください。無職の時期の長さを面接官が気にして問いただしてくることもありますので、あらかじめ用意しておいてください。

資格を持っていない方

介護職員初任者研修の資格を持っていない方は、給料アップのために獲得しておきましょう。


▲タップしてみる▲


同じ市区の関連ページ

ページのトップへ戻る